マッサージで快適な日常

マッサージの癒しの効果に着目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

腕立て伏せでバストアップ

バストアップの基本は大胸筋を鍛えることです。
そうやってバストの土台部分をしっかりさせることが大切です。

大胸筋を鍛えるのに有効的だと言われているのが腕立て伏せです。

ですが。
バストアップさせようと一生懸命腕立て伏せをすれば良いかというと、ただそれだけじゃなく、バストアップを目的とした腕立て伏せを行うには注意する点があるんです。

まず、腕立て伏せはやり過ぎてはいけません。
やり過ぎてしまうと、ほんとに鍛えられて筋肉が付いてしまいます。
ヘタに筋肉が付くと、胸全体が硬くなっていなってしまう可能性があります。
胸が硬くなってしまっては綺麗にバストアップしたいと言うのとは意図が変わってしまいますね。
ということから、腕立て伏せでバストアップをしようとするならば、1日20回くらいが適度な回数だと思います。

次に腕立て伏せのやり方です。
胸の奥にある筋肉を鍛えるのであれば、床につく腕の幅を肩より少し広めにつけると良いですね。
その方が負荷がかかるので、より鍛えられると思います。

また、腕立て伏せをしている時の呼吸法は、腕を曲げる時に息を吐き、腕を伸ばす時に息を吸う様にするのが、より効果的です。
ただ単に回数をこなすのではなく、大胸筋が綺麗に引き締まっていくイメージを持ちながら腕立て伏せを行う方がより良いですね。
イメージトレーニングは重要です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。