マッサージで快適な日常

マッサージの癒しの効果に着目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リンパマッサージで脚痩せ

最近では、「脚痩せができる」という理由でリンパマッサージが人気になっています。
実際に、脚痩せ効果を体感している人の増えたため、口コミでの人気も上がっています。

なぜ、リンパマッサージで脚痩せ効果が期待できるのでしょうか。
それは、脚が太くなる原因にあります。人気の出張マッサージ 大阪 中央区

脚が太くなる原因の多くは、むくみとセルライトにあります。
リンパ液の流れが悪くなることで回収しきれなかった体液が「むくみ」となり、
回収できなかった老廃物が脂肪と結びつき固まりとなると、「セルライト」になるのです。

そのため、脚痩せを考える上で、リンパの働きを活性化させる事がとても重要なのです。
リンパの働きを活性化できるリンパマッサージが脚痩せのために人気なのもうなづけます。
出張マッサージ 練馬でリフレッシュ。

スポンサーサイト

PageTop

リンパマッサージでセルライト解消

セルライトマッサージとして代表的なものにリンパマッサージがあります。

セルライトの大きな原因の一つに、むくみがあげられます。
セルライト解消には、むくみを解消することが重要となっています。
そのむくみを解消するのに効果的なセルライトマッサージが、リンパマッサージということなのです。

リンパマッサージとは、その名前の通り、リンパの流れをスムーズしてあげる効果を持っているものです。
リンパマッサージでは、リンパ管の分布に沿って、マッサージを足首からふくらはぎ、膝の裏側、太ももへと行っていくものです。
その後に、腰から背中にかけて、さらに肩から首にかけてマッサージをしてあげるのです。
この順番のように、下から上へ向けてマッサージをした後は、次は逆に上から下へ向けて順番にリンパマッサージを繰り返していくのです。

また、強くマッサージをしすぎてしまうと逆にリンパ管を傷めてしまう場合があります。
軽く撫でてあげるだけでも、十分にセルライトを解消する効果が期待できるのです。

PageTop

メディカルマッサージ

メディカルマッサージとは、医療の現場で治療目的に考案されたマッサージです。
マッサージの手技にリハビリテーションの要素を取り入れるとともに、予防医学としても行われる施術です。

鍼灸やあんま・マッサージ、柔道整復術などやオイルマッサージなどの多様な施術と医学を併せて行っている医療現場が増えてきています。

医療の現場で行われますので、西洋医学的なアプローチとともに東洋医学的なアプローチもあります。
従来の医療に比べて幅広く、柔軟な治療を受けることができます。

また、高齢の方や既に治療を受けている方なども、安心してマッサージを受けることができるというメリットもあります。そのため、これからの高齢化社会には特に需要が高まっていくでしょう。

PageTop

スポーツマッサージ

スポーツマッサージの効果としては、疼痛の軽減、筋緊張の緩和、浮腫の軽減、筋疲労の軽減、結合組織の粘・弾性の改善、循環の促進、新陳代謝の促進、精神的リラクゼーション、免疫機能への作用などがあげられます。

これらのうち疼痛に対するマッサージの生理学的作用として、Malkinは、1965年にMelzackとWall、が提唱したシナプス前抑制による鎮痛のメカニズムである門制御理論に基づいて、マッサージによる皮膚入力がAβ線維のような太い直径の線維を刺激し、脊髄後角内の膠様質細胞を促通することによって、T細胞が抑制され、結果として、疼痛に関する求心性インパルスの上行が抑制されるとしています。

マッサージによる疼痛軽減のメカニズムとしては、この他に、疼痛閾値の上昇、エンケファリンやエンドルフィンなどの疼痛抑制物質の産出などが報告されています。

また、マッサージによる疼痛の軽減に関する臨床研究としては、腰痛症に対する報告が比較的多く検索されますが、医療技術評価の世界的なプロジェクトであるコクラン共同計画が、1966年から1999年までに発表された腰痛に対するマッサージの効果に関する論文の系統的総説を行った結果では、マッサージ単独の治療効果を検証するには、ランダム化比較試験の条件を満たす研究が少ないなど研究方法論上の問題が多いため、より質の高い比較試験の実施が必要であると指摘しています。

PageTop

マッサージの定義

厚生労働省の見解によると、法律でのマッサージの定義はされていません。
しかし、無資格者マッサージ施術でエーワンを摘発するにあたって、厚生労働省はマッサージの定義を「体重をかけ、対象者が痛みを感じる強さで行う行為」と回答しています。

旧厚生省は、無免許あん摩師の取り締まりの疑義紹介とあん摩マッサージの定義について下記の通り公文書にて回答しています。

昭和38年1月9日医発第8-2号 法第一条に規定するあん摩とは、人体についての病的状態の除去又は疲労の回復という生理的効果の実現を目的として行なわれ、かつ、その効果を生ずることが可能な、もむ、おす、たたく、摩擦するなどの行為の総称である。

平成15年11月18日医政医発第1118001号の疑義照会においても、あん摩マッサージ指圧の手技について厚生労働省医政局医事課長は「施術者の体重をかけて対象者が痛みを感じるほどの相当程度の強さをもって行うなど、あん摩マッサージ指圧師が行わなければ、人体に危害を及ぼし、又は及ぼすおそれのある行為については、同条のあん摩マッサージ指圧に該当するので、無資格者がこれを業として行っている場合には、厳正な対応を行うようお願いする。」と回答しました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。