マッサージで快適な日常

マッサージの癒しの効果に着目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

頭にだってツボがあったヘッドマッサージ

頭にも多くのツボがあります。
それらを刺激するのがヘッドマッサージです。

足ツボマッサージなどに比べて、ヘッドマッサージという言葉は、それほど有名ではないでしょう。
しかし、意外と身近に体験していたりします。
美容院で肩周りから頭の上までのマッサージをしてもらったことはありませんか?
実は、あれがヘッドマッサージです。
また、ペットの動物の頭をなでてやるのも、ヘッドマッサージをしてあげていることになります。

人間の中枢と言えば脳です。
この脳があるのが頭であり、頭には多くのツボがそなわっています。
頭を撫でたり、心地よい強さで押したり、リズム良く叩いたりしながら、脳の血流を良くしてツボを刺激して行くと、自律神経の回復などデトックス効果を得られるわけです。
自律神経の働きが悪くなっていると血流も悪くなるので、頭痛や肩こり、各器官の不調の原因となる可能性があります。

ヘッドマッサージは、心身の健康を回復する効果が期待できます。
自宅でも簡単に行なうことができるのも魅力ですね。

スポンサーサイト

PageTop

耳にだってツボがあるのでマッサージ

マッサージの種類はほんとうに多いのですが、耳ツボマッサージというのは、あまり知られてないのではないでしょうか。
内容や理論的には、逆に知名度が高い足ツボマッサージと同じものです。

足裏と同じく耳にも多くのツボが存在します。
それを刺激することで、それぞれのツボに関連した健康効果を得ることができます。
耳掃除をすれば気持ちがいいと思いますが、それも自然と耳ツボマッサージとなっているからですね。

耳に存在する代表的なツボと言えば、自律神経の働きを改善させイライラやストレスを緩和させると言われている神門。
食欲を正常にすると言われている飢点。
血行や排泄機能を促進させる働きがあると言われている肺点。
ホルモンのバランスを整えるとされている内分泌などがありますね。

耳ツボマッサージは力も必要なく、どこでも手軽に行なえるのが魅力です。
是非、お試しあれ。

PageTop

手にもツボがあるのでマッサージしましょう

足ツボと同じく、手にもたくさんのツボや反射区があります。
というわけで、足ツボマッサージと同様にハンドマッサージというものも存在するのです。
これは最も身近で手軽に行なえるマッサージではないでしょうか?

手軽とは言いましたが、できればハンドクリームは使いたいものです。
冬場など手荒れも防げますし、クリームを塗りつつマッサージというのも良いでしょう。

手のツボはたくさんありますので、手の平、手の甲、爪、指、指と指の間などを、まんべんなくハンドマッサージする事により、カラダの悪いところを良い方向へ導いてくれるはずです。
ツボは内臓器官にも働き、血流も良くなりあmすね・
デトックス効果も期待できます。
なかでも、肩こりや眼精疲労、ストレス緩和など、健康や美容に最も効果的と言われています。

とにかくどこでもできるのが、ハンドマッサージのよいところです。
ぜひ、お試しください。

PageTop

石を使ったマッサージ

マッサージのなかには手だけではなく、なんらかのアイテムを使うものもあります。

そのなかで、ストーンマッサージはその名のとおり石を使ったマッサージです。
石には大地のエネルギーが満ちていると言われ、絶大なヒーリング効果が期待できます。
その力でマッサージすると心と体の調子を整えていってくれるのです。

ストーンマッサージは、温めた石と冷やした石を上手に取り入れたマッサージ法です。
ホットストーンとコールドストーンは交互に使用されます。
石の温度差を上手に組み合わせ活用するわけですね。
それにより血液循環をうながし、筋肉を柔軟にしコリや痛みを解消していくことができます。
また、排毒作用や免疫促進作用があるともいわれています。

ストーンマッサージは、アメリカやヨーロッパが発祥といわれていますが、実は、様々な国で古来から石を使ってマッサージはされていたようです。
それらで使われる石は火成岩という火山活動によって出来た黒っぽい岩です。
その石は、熱が冷めにくく、遠赤外線が発生し、体を芯から温めていくのが特徴です。

ストーンマッサージの効果は、血液やリンパの流れを促進し、免疫力を高め元気にします。
また、深いリラックス効果によってストレスや不眠などの解消にも役立ちます。
ダイエットとしても期待できますね。

PageTop

リンパの流れを正常に

リンパマッサージは、基本とも行って良い人気のあるマッサージ法です。
リンパの流れを意識してマッサージを行い、流れを正常に戻していきます。
主にオイルを用いて、肌に直接マッサージをしていくことが多いですね。

リンパマッサージでいうところのリンパ液とは、リンパ管を流れる液体のことです。
細胞間にある液体が、細胞から排出された免疫的に不要な物質とともにリンパマッサージによって静脈へ戻って流れていきます。
その一部がリンパ管に入って流れていきます。
リンパ管は静脈に沿うように全身を張り巡らされており、静脈の流れや筋肉の動きによって、リンパ管の中のリンパも流れていきます。

流れは非常にゆっくりですが、その流れが滞ると、むくみやコリの原因となります。
免疫も落ち体の不調に繋がることもありますね。
これらの理由からも、リンパの流れをよくしておくことは重要といえるでしょう。
リンパマッサージはリンパドレナージュとも言われ、特に欧州では、医療現場でも活用されています。

やり方さえ知れば家庭でもでき、効果も実感できるマッサージです。
是非とも行ないたいものですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。